FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

為替相場をバイク価格で考察 HONDA編  (2011/02/07)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


250ccクラスモデルも海外生産を推進、その効果は?



HONDAの国内主力工場は熊本製作所である。
だが世界情勢や為替相場の関係から生産拠点の海外移転が進んでいる。
日本国内販売用のモデルも海外で生産される流れになってきた。

既に排気量50cc以下のバイクは中国などで生産しているが、本格的なスポーツモデルも小排気量のモデルは海外で生産する方針だ。

その拠点がタイランドで、第一弾が、PCX125 であり、第二弾が今春発売される CBR250R なのだ。

以下、これらの国別価格を見てみる。
すべて税別価格、為替は米ドル82円、バーツ2.7円で計算。

価格は以下のサイトからの抜粋。
motorcycle.com(アメリカ)
Motorcycle thailand(タイ)

◯PCX125
pcx125_2011model01.jpg
:タイ
 69,800バーツ(18.8万円)
:アメリカ
 3,399ドル(約27.8万円)
:日本
 285,000円

◯CBR250R
2011-Honda-CBR250Rb.jpg
:タイ
 100,500バーツ(約27.1万円)
:アメリカ
 3,999ドル(約32.7万円)
:イギリス
 3,000ポンド(約39.9万円:133円/ポンド)
:インド
 150,000ルピー(予想価格:税込(12.5%)乗り出し価格、約28万円)
:日本
 428,000円(2011/02/07:初投稿時は価格は未発表)

日本国内価格が未発表なのだが、Kawasaki Ninja250R というモデルの価格が参考になる。

◯Kawasaki Ninja250R
kawasakininja250rse.jpg
:タイ
 147,500バーツ(約39.6万円)
:アメリカ
 3,999ドル(約32.7万円
:日本
 507,000円

KawasakiはHONDAに先行して、タイ生産モデルを日本国内モデルとして導入している。
その一つがNinja250Rで、CBRと同じようなスペックのモデルだ。

アメリカ市場では両モデル共に同じ価格だ。
しかし、CBR のタイでの価格が100,500バーツというのは驚異的に安く、ライバルの Ninja に対して2/3の価格だ。

Ninja250R の国内価格を参考にすれば、CBR も50万円前後と予測されるが、タイ市場価格を参考にすると、40万円前後もあり得るかもしれない。

2011/03/15:CBR250の国内販売価格が決定。
そこそこ低価格に設定してきたなという印象、以下は税抜き価格。

428,000円
476,000円(ABS)


因みに、海外勢から日本の250cc市場に殴り込みをかけてきているメーカーがある、Megelli だ。

◯Megelli 250R
wht250lc.jpg
:アメリカ
 3,399ドル
 (ん~、安い。1ドル100円で計算しても339,900円。おかしいぞ、アメリカ)
:日本
 399,000円(予定)

イギリスのメーカーで生産は中国で行い、海外では既にリリースされている。
この価格設定はなかなか挑戦的で、スタイリングもはっきり言ってCBRよりカッコイイ。
中国製ということで、信頼性・耐久性と言う面で不安材料はあるが、この価格だけに許せる可能性がある。

:Megelli 250R スペック(日本)
:Megelli 250R スペック (アメリカ)

アメリカでは Bennche という会社が代理店になっている模様。

ネットの発達で誰でも世界中の価格を調べられるようになった今、あまりにも激しい内外価格差は企業の誠実さが問われると思う。
ここは、HONDA の心意気を見せて欲しいものだ。

タイで売ってるスーパーカブの値段


Honda が世界に誇る スーパーカブシリーズはタイでも大人気。
Honda Wave と言うシリーズ名で販売されているのだが、その価格は超激安(日本人からして)。
wave110S3.jpg
(写真は Wave 110i)
newsimg.jpg
(スーパーカブ110 日本仕様)

:Honda Wave 110i Front-Rear Drum brake, kickstart, 110cc, PGM-FI Price 34,000 Baht
:Honda Wave 110i Front disc brake, kickstarter, 110cc, PGM-FI (fuel injection) Price 36,000 Baht
:Honda Wave 110i Front disc brake, electric starter, 110cc, PGM-FI (fuel injection) Price 38,000 :Baht
:Honda Wave 125i Front disc brake, kickstarter, 125cc, PGM-FI (fuel injection) Price 45,500 Baht
:Honda Wave 125i Front disc brake, electric starter, 125cc, PGM-FI (fuel injection) Price 48,500 Baht
:Honda Wave 110i AT Front disc brake, electric starter, 110cc, CV-Matic transmission, PGM-FI Price 44,900 Baht

110i AT と言うモデルは、CV-マチックという新しいATミッションを搭載(日本未導入)している。
外観はだいぶ異なるが、Wave 110i がほぼ日本で売ってるスーパーカブ110とほぼ同じ動力スペックで、

:タイ
 38,000バーツ(102,600円)
:日本
 238,000円

はい、値段が倍でございます。

インド Honda、国が変われば?


インドでも Honda は人気なわけですが、スタイリングは結構独特なんですね。

○CB Twister
honda-cb-twister-front-cross-side-view.jpg
:価格(on the road)
 57,619ルピー(約10.9万円:1ルピー約1.9円)

インドでは都市別に定価が決まってるようで、上はムンバイでの価格。
スペックはスーパーカブ110とほぼ同じ。

因みに CBR1000RR も販売されているのだが、かなり高額で 1,469,913ルピー(約270万円)
日本からの輸出車には相当高額の関税がかかっているようだ。

Honda india(価格の参照元)

他のアセアン諸国のカブ110・125系の価格は、
:マレーシア
 MYR5,000~6,000(1MYR=約28円)参照元
:ベトナム
 VND14,000,000(10,000VND=約40円)参照元

スポンサーサイト



はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:為替 FX バイク タイ インド 米ドル バーツ ホンダ

世界地図・インド周辺  (2009/12/01)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


はい、最近、ジム・ロジャーズの世界一周関係の本を読んだ影響で、
世界地図の復習をしようと思い、今回はインド編です。

:インド周辺地図
インド周辺地図

こうして改めて見てみると、インドの東端部周辺がややこしいですよね。
インドの東の端がこんな形だったなんて意外です。
バングラディッシュ・ブータン・ミャンマー、そして中国と接しており
インドが実効支配中のアルナーチャル・プラーデーシュ州では、
中国と揉めていたようですね。

国境紛争問題が残る地域が2箇所ありますね。

カシミール地方(Wikipedia)
 :カシミールの関連リンク ラダック(Wikipedia)

 この地域は特にややこしいですね。
 印・中・パの勢力が入り乱れています。
 この地域で紛争が絶えない理由は、勉強不足のため不明ですが、
 おそらく民族・宗教問題でしょう。
 資源問題の可能性も有りますが、不明です。
 この地域には、エベレストがあることで有名で、
 インド側のラダックは観光客に解放されているようです。

アルナーチャル・プラーデーシュ州(Wikipedia)

〇インド基本データ関連リンク
外務省 インド
:Wikipedia
 インド
 インドの地理


はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:インド 世界地図

インド自動車販売の回復  (2009/03/02)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


スズキ、2月のインド新車販売19.1%増 2カ月連続で最多更新

というニュースが有ります。インドのマルチスズキ(インドでシェア1位)は、今年に入ってから前年比で過去最高の販売台数を更新しています。

これは、前年までに高騰していた自動車ローン金利をかなり低くした効果と減税効果らしいですが、やはり、もともと需要が有るって事が大きいですね。まあ、インド全体の自動車市場が100万台/年ですから、インパクトはあまり大きくないですが、先進国と比べて国民に元気がある証拠かと。日本市場は散々ですからね。

いまや、世界で一番自動車が売れている国は中国です。2009年1月の販売台数で遂に世界トップに躍り出ました。アメリカが金融危機によって販売が低迷しているとはいえ、これは結構インパクトが大きいです。国が銀行融資を完全にコントロールしている事が分かります。貸し渋りがほとんど無いんでしょう。住宅市場も上向いているようですし。

中国にしてもインドにしても輸出に頼ってきた国ですから、この金融危機で一気に内需を開拓する方針に切り替えてきています。ブラジルも1月に入ってプラスに転じてきているようですから、いわゆる途上国の成長力は鈍っていないようですよ。

ただ、度を過ぎると不良債権化し、第2金融危機の引き金を引くかもしれません。しかし、途上国の潜在需要は旺盛ですから先の話だと思いますが。

はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:中国 インド スズキ

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン