FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

サムライ債はどうやねん?  (2008/09/22)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


にわかに注目を集めているサムライ債。簡単に言えば、海外の企業・政府が発行する円建ての債券の事

海外の債券は、特に新興国系のものが主流で利回りは高いでっけど、外貨建てなんで為替変動リスクがあります。なんで、普通に償還時期まで保有しても為替が円高に進みすぎると元本割れの恐れがありますな。

サムライ債はその点、円建てゆえに為替変動リスクが無く、債券の発行元が債務不履行をしでかさない限り約束された利子と元本を投資家が受け取れるわけですわ。

近年、個人投資家向けのサムライ債の発行が相次いでるんですな。まあ、海外企業・政府が資金調達先を拡大する必要があったっちゅう事。まあ、恐らくその原因はサブプライムローンによるアメリカ市場の崩壊。買い手が不足してるんでしょうな。

:欧米金融機関中心にサムライ債大量発行、高利回り評価で強い需要

そんで、しゃあなしに日本の過剰な預貯金をターゲットにしたサムライ債を発行しだした。発行元にしてみたら、為替変動リスクを発行元が負う事になります。でも、そのかわり、利回りを低く抑える事で上記リスクを緩和してる。それでも日本の個人投資家にしてみたら発行元の債務不履行がおきない限り利子と元本の将来価格が確定している事と、日本の各種債券・預貯金に比べて魅力的な利回り(日本の物に比べて約0.5~2.0%高い)ことから人気が出てるんですわ。

■ 利回りなんと年3.22%! 米シティが個人向けサムライ債


:利回りなんと年3.22%! 米シティが個人向けサムライ債

年率3.22%っていうと、邦銀の3年もの定期預金が0.5%、国債が5年固定利付け国債で1.1%でっから、相当高利回りな訳。

債券は株と違って、満期まで保有すれば、発行元が債務不履行を起こさない限り、利子と元本が確定してまっから、リスクが低い訳ですわ。

まあ、発行元が債務不履行(デフォルト)を起こさないかどうかは、今の時代、素人に判断しきれるかどうか微妙でっけど、まあ、発行元の財務状況なんかをちゃんと調べて購入すれば、株よりは安定した収益を期待できます。

今回のリーマン破綻でも取り上げられましたなサムライ債。つまり、リーマン発行のサムライ債が紙くずになったんやね。

:サムライ債の注意点
:サムライ債関係のgoogleニュースへのリンク


色々書いてますな。とりあえず、株ばっかり保有しててもリスク高いでっから、債券と言う選択肢も必ずポートフォリオに組み入れましょね。

スポンサーサイト
はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:サムライ債

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン