FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

海外の250ccスクーター侮るべからず  (2011/06/26)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


最近、勝間和代氏がバイクにはまって色々物色してたどり着いたモデルが海外製の排気量250ccのスクーター。
ぶっちゃけ、私はこのクラスにはあまり興味が無いのですが、実用性と言う面を重視すると浮かび上がってくる仕様なんですよね。

日本製の250ccクラススクーターとの比較


Derbi社(スペイン)のRambla300ie と Honda社のForza-Z を比較してみます。
*右側の数字がRambla、左がForza

:車格 
  全長 1.985m 2.185m
  全幅 0.880m 0.750m
  車軸 1.360m 1.545m
:パワー 22.5馬力(トルク22Nm) 22馬力(トルク22Nm)
:重量 146kg 201kg
:ホイール 15インチ 13インチ
:デザイン
derbi-rambla-300i-2010-2.jpg
:上の写真は Derbi rambla300i
honda_forza_ex_2008.jpg
:上の写真は HONDA FORZA

Rambla300i は、ヨーロッパ仕様モデルなので日本には前の型の250iが継続して輸入されているとの事。
上記スペックは、300i のもので、250i は最大トルクが20.4Nm と若干異なる。
因みに、aprilia SPORTCITY CUBE 250i.e. というモデルはカラーリング以外同じモデル。


:価格 3,399ユーロ(1ユーロ115円で、390,885円) 693,000円

という訳で、欧州製は ”小型軽量でありながら日本製と同等のパワーを持つ” という特徴を持っているんですね。
街乗りでは最強の存在になり得ますね。
日本の原2のサイズで小回りが利くし、最高時速は130km前後というかなり面白そうな仕様。

しかも、価格が安い。現地では約39万円、輸入でもプラス10万円。
日本の250ccクラスがかなり割高に見えてしまいますね。

でも実は HONDA も海外ではこういった軽量250ccモデルをリリースしているんですよね~、例えば Honda SH300、どういうことですかね?

因みに、カッコいいな~と思う私の本命は、Derbi GP1 250i です!
derbi_gp1250i.jpg

スポンサーサイト



はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:バイク スクーター ホンダ デルビ

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン