FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

国家戦略とは?  (2010/01/26)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


21世紀は中国・アジアの時代と言われ、
新政権の民主党は日本をどこへ導こうとしているのか?
と問われる昨今、
日本の進むべき道とは?
国家戦略とは?
ちょっと考えてみます。

◯何を目指すのか?

有名なマズローの欲求段階説
マズロー
これらを全て満たす事。
欲求が満たされる事 = 豊かさと定義。

◯前提条件

「 豊かさとは、奪い合う物なのか、
  全てに分かち合えるものなのか? 」

これは、後者を選択。
長い目で見れば、世界的に生産性が向上(ここ100年で年率3%らしい)、
少しずつではあるが段々と豊かさを分かち合う状況が見られる。
ただ、人類に限ったことであり、全生命体にとっては、不明。

◯結論

生産性の向上をとことん突き詰める。
生産性の向上とは、限られた物質から、
より多くの欲求を満たすものを取り出すこと。

自己実現の欲求を追求しつつも、
底辺の欲求群を最低限満たす保守性も重要。
飛躍と保守、攻めと守りのバランス、その戦略 = 国家戦略

あとは、
国家という枠組みの捉え様。
社会の単位はどんどん広域化・同一化の方向。
中国がどうの、アメリカがどうのという時代もいつかは終わる。


全然、国家戦略を語ってませんね!
ま~、その大枠とでも言いましょうか、そんな感じです。

中国の台頭は、
上記の前提条件の部分で語っていますように、
「 分かち合い = 富の分散 」
という流れの中で起こっている事なんですが、
これは、結果です。
利益を追及するが故に、新市場を開拓する必要性に迫られ、
結果、分かち合いに繋がるんでしょう。

個人的な感覚から、
地球規模での生産性の向上は、
今後50年から100年で、
マズローの言う、
第1段階の生理的欲求、
第2段階の安全の欲求、
この段階を概ね達成するんではなかろうかと思います。

そして、太陽系、銀河系へと広がっていくのでしょう。

まあ、このテーマは面白いんで、
今後も考えて行きたいと思います!

スポンサーサイト
はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:国家戦略

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン