にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

スポンサーサイト  (--/--/--)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




    株式投資における銘柄選定の方法  (2008/09/26)

    ■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


    前回の記事、投資する理由2でも書きましたが、投資する理由が 自分の「 夢 」 の実現の為ならば、株式投資における銘柄選定の基準として、

    その企業の事業内容に 「 夢 = 喜び 」 を感じることが出来るか?

    というのも、一つの基準になると思いますねんな。

    ■ 一番好感が持てる企業をまずは探す


    まあ、ほぼ全ての銘柄に 「 夢 」 を感じ取る事は可能です。なぜなら、その企業を立ち上げた人々は全て、「 夢 」 を持ってその企業を立ち上げた訳ですから。
    我々投資家は、その夢に優先順位をつけて銘柄を選定する訳ですな。

    例えば、

    :自動車産業
    :ゲーム産業
    :エネルギー産業


    等の産業別区分でどの分野に一番 「 夢 」 を感じるか?フィーリングが合うか。やはり、フィーリングが合えば将来像も想像しやすいと思いますねんな。全然、興味の湧かない分野に関してはそうじゃないと。

    どの分野が儲かりそうか、ではなく、どの分野に一番好感を持てるか?で、投資対象選定のスタートを切るのも良いと思いますで。

    スポンサーサイト
    はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
    【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
    投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

    関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




    テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:投資の基本 投資計画

    投資をする理由2  (2008/09/25)

    ■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


    ■ 夢を実現する為


    そう思うんですわ。じゃあ、夢って何?

    具体的な形は色々有ると思いまっけど、簡単に言えば、

    「 心の高ぶり、幸せな気分、安心感、達成感、充実感 」 等の様々なポジティブな感情を味わう事だと思うんですね。
    そう、結局は感情が最終的な目的なわけですよ。そういった感情を味わう為に色々な事を考え、それが明確になったものが、「 夢 」 なんでしょう。

    色々想像してみて、「 ドキドキ、ワクワクする! 」それが夢。

    夢を追い求めた時それを現実の物とする為に、様々な投資をする。お金、時間、行動・・。だから、まずは「夢」を具体化することが重要なんだと思うんですな。

    私は、「 夢 」をノートに書き出して、それを実現するにはどうすればいいか、なんていうのを考えるのが好きです。

    「 夢 」 あっての投資、お金は夢を実現する為の道具に過ぎません!

    はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
    【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
    投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

    関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




    テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ: 投資の基本 投資計画

    投資をする理由1  (2008/08/28)

    ■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


    これね、一般人からすれば、

    「 そんなん、お金が欲しいからに決まってるやん! 」

    ってことになるんですけども、金持ちからしてみたらこれは理由にならんでしょうな。何故なら、

    既に莫大な資産を築いて保有しているから

    では、何故、お金持ちは投資を続けるのでしょう?

    ■ お金持ちが投資をする理由


    お金持ちには2種類あります。

    1:生まれついての金持ち
    2:頑張って金持ち


    1と2ではお金に対する考え方が違うと思いますね。ま、1について考えましょか

    最初から金持ちな訳ですから、それもものすごく金持ちね。私はそうじゃないからなかなか想像しにくい部分もありまっけど、まあ、普通の教育は受けてないはずですわな。つまり、我々が受けた労働者になる為の教育ってやつですわ。

    って事は、どんな教育受けてるの?これは、人を動かす方法(ビジネスの作り方)と、投資についての教育ですわ。金持ちは幼少時から投資の特訓を受けてるわけですな。じゃ、なんでビジネスと、投資の勉強をするのか?もちろん、金の為ではないですわな。

    色々あると思いますが、恐らく、

    :未実現の事象・物への欲( 夢 )

    こんなところから発生してきてるんちゃうか思うんです。
    つまり、タイムマシンが作りたいとか、ターミネーターみたいなロボットが作りたいとか、他人がやった事の無い事を俺が実現させてやる!っていう思いから、ビジネスや投資に心血を注ぐんやと思います。

    もちろん、これだけ投資したらこんだけのリターンがあるとかも考えてますよ。でもそれは、

    :リターンを追及しなければ次の夢に進めないから
    :リターンを追求しなければ雇われてる側が頑張らないから


    ですわ。つまり、金持ち自身がリターンを欲しい訳じゃないんですわ。もう、あほみたいにお金持ってますさかいな。

    ■ 俺達は?


    たま~に、

    「 俺は金の為に働いてる訳やないで! 」

    って人いますけど、まあ、嘘とはいわんけど、完全に本心でも無いですわな。なんでって、働かなかっても生活できるんですか?出来ませんわな。だから、ある程度は金の為に働いてる訳です。

    ここが重要やと思うんですわ。

    金持ちは金の為に投資をしてる訳や無い。俺達は金の為に働いてる・投資してる


    根本が違う。

    俺達も投資に対しての意識改革をする必要がどうもあるようですよ。

    はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
    【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
    投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

    関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




    テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ: 投資の基本 投資計画

    FC2Ad

    ■ 記事インデックス

    各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

    ■ ブログ特選サイト内検索

    *検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

    ■ 最近の記事

    ■ タグクラウド

    クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

    ■ facebook

    ■ RSSフィード・ブックマーク

    RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

    ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

    ■ 関連記事Loader

    [猫カフェ]futaha

    ■ プロフィール

    ハリケーン荒谷

    Author:ハリケーン荒谷
    ■ twitter : hayashidtec
    ■ 株式投資暦は7年ほど。
    ■ 日本市場に本格参戦は2003年。
    ■ 中国株にも2005年参入。
    ■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
    ■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

    ■ BLOG ランキング

    他の株関係のブログが多数見れます。

    にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
    blogram投票ボタン

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。