FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

東京電力はどうなる?倒産するのか?  (2011/03/31)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


国有化は紙一重か


経常利益が2000~3000億円の東京電力が追加で背負い込める債務は限られている。
総額10兆円を超えると予測される損害額を通常のやり方で処理できるとは到底考えられない。

:福島第1原発の処理費
福島原発の上空写真(3/20:海外メディア)

チェルノブイリの場合、除染作業(石棺含む)に180億ルーブルかかった。
(1986年当時1ルーブル=1ドル)
しかもこの費用は原子力発電所1基にかかった費用で、今回は最低4基を処理しなければならない。

この事実からして、福島第一原発の除染及び封じ込めにかかる費用は莫大だと思われる。

:廃炉に関する費用
原子力発電所の廃炉コス

上記サイトに因ると、1基あたり数千億円、期間は約30年(更地に戻すまで)かかるらしい。
ただ、日本の商業用原子炉の廃炉は今まで一度も行われていない。

:放射能汚染関連の補償費
これに関しては未知数であり、長期的な補償が必要となるだろう。
ただ、東海村の臨界事故時の補償額150億円を参考にするならば、その数百倍の保証範囲から推測して、数兆円の出費は覚悟しなければならない。

:参考資料
東海村事故の賠償金額が約150億円ならば、その500倍は7.5兆円

:代替え電源の確保、送電設備の復旧費
これも莫大であるとしか言えない。

しかも今後の原子力のあり方、電力会社のあり方事態にメスが入るのは間違えない状況だけに、東京電力の今後の収益力も簡単には推測できない状況だ。

恐らくなんらかの増資は避けられないと思う


それが100%減資を伴う一時国有化を経てのものなのか、そうでないのか?
どちらに転ぶのかは分からないが、国有化を免れたとしても大幅な株式の希薄化を伴うものとなる可能性が高いように思う。

:上場廃止を免れた場合の個人的な株価予想

:東京電力の収益力が大幅に低下し経常利益が500億円規模になるとする(コスト増、電力自由化の進展など)
:増資による株式の希薄化が1/4とする(数兆円規模の増資を予想)
:暴落前の株価2150円
:今期予想経常利益が3500億円
:500/3500=1/7
  1/7*1/4=1/28
   2150*1/28=76
:予想株価 76円

そもそも1/4もの希薄化を伴う増資が上場廃止基準に抵触しないのか甚だ疑問だし、電力会社と言う経済にとって最重要な産業を綱渡り状態で維持するとは思えないが。

東京電力・震災後の時系列データ(随時更新)


3/11~
:巨大地震で発電・電力網に大きなダメージを受ける
 福島第一原発・全停止(一部爆発による周辺地域への放射能汚染事故)
 福島第二原発・停止(爆発はない)
 その他・火力発電施設、電力網の損害が発生
:福島第一原発の周辺30km圏内が避難地域として設定される
3/14~
:電力供給量不足による関東地方の計画停電開始
アゴラ-4
:放射能汚染による周辺地域の農産物の出荷停止処分開始
3/30~
:東電への1.9兆円の緊急融資を実施
 東電への緊急融資1.9兆円に 三井住友銀など
:原子力損害賠償法による補償額が不透明なまま
 <視点>東電は復活できるか? 直面する経営危機(2)
:CDSが375bp(3/28は450bp)
 比較対象としてプロミス600bp
4/5~
:首都圏の夏の電力不足対策、電力使用総量規制発動か
 今夏、電力使用制限令を発動へ…石油危機以来
4/6~
計画停電、4月中に終了…需給逼迫なら再開も
:諸外国が日本産の農産物の輸入制限を拡大
4/10~
:原子力事故の国際判定基準をレベル7に引き上げ
他の電力会社にも負担させる福島原発の賠償原案が浮上
4/15~
東電、賠償金を長期分割で負担 政府は国有化を否定
電事連新会長、東西地域間の融通電力の強化を表明
4/19~
東電株落ち着く─危機は乗り切るとの見方も
東電の賠償問題、政府が「機構」を設立する支援策を検討
5/10~
新機構に公的資金5兆円=原発賠償へ東電支援-12日に政府案決定
5/15~
東電の送電分離案、政府内で急浮上 電力各社は反発も

電力に関する英単語


electric power;電力
electricity;電気
electric power generation plant (station);発電所
 power plant で通じる
thermal power generation;火力発電
nuclear power generation;原子力発電
wind power;風力
water power;水力
 水力発電は hydro とも言う
solar power;太陽光+熱
solar thermal power;太陽熱
photovoltaic (PV) power generation;太陽光発電
substation;変電所

東電倒産に関する英単語


bankruptcy;倒産
capital increase;増資
emergency loan (finance, credit, lending);緊急融資
compensation for loss (damage);損害補償
 損害賠償も同じ単語を使える
nationalization;国有化
polluted (infected, affected) area;汚染地域
(corporate) bond;社債
excess of debt;債務超過
 色々言い方が有る excess liabilities, capital deficit
dilution;希薄化
 diluted earnings, dilutive securities など
creditor;債権者
debtor;債務者

スポンサーサイト



はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)




テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:エネルギー 電力会社 東京電力 原子力 暴落

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン