FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

ブログパーツ レンタルCGI

バイクの駐車場所  (2010/03/22)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


最近投資とは直接関係ない話ですんません。
私、バイク乗りなもんでこのネタは結構重要なんですわ。

2006年頃に道路交通法の改正で、

「 駐禁取る 緑のおっさん 」

が出没するようになりましたよね~。
そんで、バイクの駐禁も厳しく取り締まられる事になったんですわ。
でもね、

「 バイク止めれる有料駐車場、ほとんど無いやんけ! 」

ちゅうことで、何処に止めろっちゅうねん!
都市部へのバイク乗り入れがとっても不便になった今日この頃なんすね。

そこで提案、

:半径300m以内にバイクの駐車場が無い地域では、駐禁の取り締まりは出来ない

こういうふうにしてくれんと、筋が通りませんわ。

車の有料駐車場はいっぱい有りますから、どっかに止めれます。
でもね、バイクの駐車場は異常に少ない。
そりゃそうですよね。今まではバイクの駐禁取り締まりなんて無かったんですから。

駐車場の整備は、地方自治体の責任なんですが、
道路交通法っていうのは、警察の管轄ですな。
で、日本以外の国によく有るような、歩道上・道路上の駐車施設、
これを整備しようとすると、警察の管轄なんで、地方自治体単独では決定出来ない


「 バカか! 」

って話ですわ。

:この点は、若干私の認識と食い違いがあったようだ。(2010/4/02)

07年1月には「改正道路法施行令」が施行され、地方自治体などが歩道を利用して駐車場を設置することが従来より容易となった。この「路上式駐車場」は都心部などでも歩道橋の階段の下とか、広い歩道の一部などを利用すれば、低コストで設置が可能となるため、二輪車駐車場増設の強力な助っ人となる期待が強い。

バイク! どこに止めればよいのか?:JAMAよりの抜粋
改正道路法施行令の一部を改正する政令について:国土交通省 道路局 路政課

ただ、3年も前に施行されているのに、一向にバイクの歩道上の駐車施設が整備されていないのは何故?



車道にバイク駐車場…東京・表参道

これね、日本で初めて出来た公道上のバイク駐車スペースのニュース。
ほんま、あほかって話ですわ。
こういうのを民間に任せるって発想が、あほなんすね。
道路は民間で管理してまんのか?ちゃいますやろ?

表参道のバイク駐車スペースの写真
表参道バイク1

ほんま、あほですな。
なんで、道路に水平に置くようにすんの?
斜めに置くようにしたら、3倍は止めれるやん。

っちゅう訳で、まさに行政の機能不全を端的に示しています。
こういう事は、この問題以外でも沢山あることでしょう。

バイクの駐車場問題において見直す点は、

1:道路行政を地方自治体に任せるようにする
2:警察機関は助言役に留める

まずはこの2点。
その地域に住む人・利用する人の意見が反映される行政、
これが理想
ですよね?
それを実行出来るように行政システムを見直す。
警察はあくまでも取り締まる立場で道路を見ます。
そんな立場の機関に道路行政は任せられません。

次に、
この写真を見てください。
表参道のバイク駐車スペースの写真2
表参道バイク2

沿道の木を植えている場所、
木と木のあいだにかなりのスペースがありますやろ?
ここを本来、バイク駐車スペースにすべき。
台湾なんかはそうしてます。
台北のバイク置き場風景
台北バイク

こういう普通の発想をしてほしい。
車線側は走行メインで使うのが基本、
歩道を有効活用しましょう。

もうね、解決しようと思えばなんぼでも解決出来ます。
財源は、重量税で賄う。バイクのね。
本来、重量税がどこに使われているのか知りませんが、
今一番、使って欲しいのはここですわ。

:関連リンク
バイク! どこに止めればよいのか?

スポンサーサイト



はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)


Loading...





テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:道路行政 モータリゼーション バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phaya.blog18.fc2.com/tb.php/350-5308b3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■■■ comment ■■■ ■■■ trackback ■■■

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン