FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

ブログパーツ レンタルCGI

電動バイク(Electric Motorsport)の時代  (2010/03/24)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


はい、電気自動車(EV)ばかりがもてはやされる日本ですが、
個人的には電動バイクのほうに興味が有ります。

私は全然 エコ(eco) とかは二の次でいいんです。
マシーンの進化自体に興味が有るんですわ。

ここで言うバイクとは、速さ・楽しさを追求した スポーツバイクの事。
移動手段のスクーター的存在は除きます。

私が、現行のエンジンバイクに対して、電動バイクに期待することは、

:ハイ・トルク出力特性(ダッシュ力ですな)
:省エネルギー(燃費が良いってこと)
:メンテナンスフリー(潰れにくい)
:ハイ・パワーウェイトレシオ
 車体重量 / パワー の比。100kgで100hp(hp=馬力)で 1.0。低いほど加速性能が高い。
 普通、170kg 位で 180hp が市販車の最高レベル、0.94。
 GPマシーンが、150kg 位で 200hp以上 なんで、なんと 0.75より低い!


日本のスポーツバイク市場は、
年間販売台数が20万台レベルにまで落ち込む惨憺な有様。
しかし、世界レベルで見れば、
この新しい電動バイクの世界に熱い情熱を傾ける人々が大勢いる訳ですよ。

以下に代表的なメーカーをご紹介致します。

Mission Motors(米)
mission morters

Zero Motorcycles(米)
zero-s2.jpg
 因みに、2008/10頃に
  :ホンダ ハイブリッド二輪車を早期市販化計画中って記事をかいてて、
 その中で、この zero motorcycles を取り上げてますな。その頃と比べてスペックが変わってます。
 ほんで、ホンダはハイブリッドバイクをまだ開発してるんですかね?
 電動バイクの方が良いと思うが。

Quantya(スイス)
Quantya2.jpg

Brammo(米)
brammo2.jpg

ほぼアメリカの企業ですが、
製品をすでにリリースしているんですよね。

バイク王国日本が誇る4大メーカー、
ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキは、何をしとんや!

上記3社のマシーンのスペックを見る限り、
私が欲しいと思うのは、 Mission Motors のバイク。
これは激ヤバ仕様ですね。

Mission Motors Youtube映像1


Mission Motors Youtube映像2


電動ドラッグレース用バイクの映像


渋いね!

:アメリカの学生が自作した電動バイクの画像


自作の域もここまで来たか!すごいね!
日本人でこんなの作っている人いるのかな?

ハイパワー仕様は、Mission Motors オンリーで、
他のメーカーは、
ボルティーくらいの性能かな。
でも、車体が超軽量なんで面白そう。
zero motorcycles、Quantya はオフロードバイクに特に力を置いてますな。

上記3メーカーともにミッションなしの仕様
これがバイカーとしては一番気になる点。

アクセルワークのみでトルクコントロールが可能なのか?
コンピューター制御でその辺はやっているらしいけども。

この記事にその辺の解説が有りました。
な~るほど、電圧がトルクに関係し、電流が回転数に関係するわけね。
それをインバータでコントロールするわけですな。

因みにハイパワーユニットを販売している MotoCzysz 。
スペックを見ると、最大電圧が240V+αで、電流が335Aですな。
出力的には、75kw(100hp)、でもこれ最高出力でなく、継続して出せる出力。
最高はもうちょっと上かな?
で、肝心の価格ですが、42,500ドル。高いな!



まあ、まずは乗ってみないと分からんので、
早いとこ、日本に正規ディーラー作ってくれ!

スポンサーサイト



はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)


Loading...





テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:電気自動車 電動バイク バイク Youtube

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phaya.blog18.fc2.com/tb.php/352-922a63f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■■■ comment ■■■ ■■■ trackback ■■■

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン