FC2ブログ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

荒谷のローリスク株式長期投資

日本・世界の優良企業・株式で長期資産運用(長期投資)を行う私が、素人なりにも株・為替・商品先物・各種経済ネタ・政治ネタについて日々コメントするブログ。因みにバイク好きなもんで、バイクネタも多数アップ、主題に関連する英単語の勉強もしていきたいと思います!

ローリスク長期投資とは?まとめ記事(随時更新)
:twitter で一日一回みなさんで呟いてください。「 政府は日銀に国債100兆円くらい引き受けさせてとにかく円高を止めろ!増税?日本を終わらせる気か! 」よろしくお願いいたします。詳細については 地震後の日本の政策を考える を御覧ください。

ブログパーツ レンタルCGI

USAの電動バイクはここまで来てるぞ!EmpuLse By BRAMMO  (2012/06/21)

■ 現在の注目銘柄はこちらにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ買(B)売(S)待て(W)、3段階(1~3、3が最強)をお知らせ、随時更新。説明文の最後に記載。


:2010/10/26 初投稿
:2012/6/21 追加投稿


電動スポーツバイク BRAMMO Empulse 遂にデビュー間近



2年ほど前から販売のアナウンスがされていた米BRAMMO社のEmpulse、ついに予約が始まった。

プロトタイプから比べてデザイン、装備面がかなり見直されている。
価格も当初予定からかなり上ぶれている。

この値段ではさすがに一般的に普及しないだろうがこういったモデルを市販化した事に意義が有る。
一度試乗してみたい物だ。

:BRAMMO Empulseスペック

:Empulseスペックデータ
Empulseスペック

BRAMMO Empulse は本気のスポーツ電動バイクやな


大のバイク好きである私、ブログのネタにも度々登場させている電動バイク。
知ってる人も多いかもしれませんが、アメリカに BRAMMO っていう電動バイクのブランド(メーカー)があるんですよね。

その BRAMMO(ブラーモ)がバイク野郎の心をくすぐるスポーツバイクをリリースしてますよ!
その名は、Empulse

◯Empulse by BRAMMO の写真
brammo-electric-motorcycle.jpg
brammo-empulse-4.jpg
brammo_empulse_1.jpg


なかなかカッコいいでしょ?BRAMMOのサイトはこちら
因みに下はヤマハEC-03の動画。



日本人とアメリカ人のアグレッシブ&ワイルドさの違いが歴然で・・・ふ~

◯Empulse のスペック
:最大出力 40kw(54ps)
:最大トルク 80Nm
:MAXスピード 約160km/h
:航続距離 96-128-160km
:車体重量 163-176-190kg
:価格 $9,995 - 11,995 - 13,995
:Fサス 倒立フルアジャスタブル
:Rサス ワークスパフォーマンス製(伸び側減衰+プリロード調整可)
:Fブレーキ 4ポッドラジアルキャリパー×2
*航続距離は搭載するリチュームイオンバッテリーの容量によって異なり、車重・価格もそれによって異なる。

Empulse と CB400 を比較してみる


HONDA CB400 SUPER FOUR '10のスペックと比較してみましょう。

◯Empulse と CB400 のスペック比較
*左がEmpulse(モデル10) 右がCB400
:最大出力
 40 - 39kw
:最大トルク
 80 - 38Nm
:最高速
 160 - 160km/h
*筆者の経験上、400ccモデルで160km/hはかなり引っ張らないと到達しない
:車体重量
 190 - 194kg
:航続距離
 160 - 270km
:燃費
 0.5円/km - 8円/km
:車体価格
 113万円 - 69万円
*電動バイクの1回のチャージにかかる電気代は約1ドル(BRAMMOサイト発表)
*ガソリン1Lが120円として計算
*CB400の燃費は15km/1Lと設定。筆者の経験による
*為替レートは1ドル81円として計算
*車体価格は税抜き

◯比較結果
:出力はエンジン車と同等、トルクに関してはリッターバイクに迫る
:車体重量も同等なので加速性能はおそらく電動車にかなり分がある
:燃費が格段に優れる
:航続距離、価格にまだ問題がある。充電に時間がかかる(約8時間)

長距離ツーリングには行けない感じなのでまだまだ一般的に売れるか?と言えば否ですが、普段の足・ショートツーリングメインの使い方であれば既に魅力的な仕様になっていますね。
BRAMMO Empulse は結構魅力的なモデルであることが判明しました。
遂にこのレベルにまで到達したんですね、是非試乗したいものです。

◯その他、電動バイクとガソリン車の違いや疑問点のまとめ
:電動バイクにはミッションが無い
:その事で操作感に違和感はあるのか?
:エンジンオイルが不要
:排気ガスを一切出さない。排気音も無いためかなり静か
:走行特性をほぼコンピューターの設定のみで変更可能
:バッテリーの寿命は?
:各部の構成要素が単純なため修理は簡単そう
:回生ブレーキがあるのでブレーキパッドの消耗度は低そう
:バッテリーの性能アップ次第でガソリン車は太刀打ち出来ない可能性がある
:長距離移動時の充電設備の問題
:自宅保管時の充電の問題(マンションに住んでいる場合)
:現行法で出力3000kw以上は250cc以下のの扱いで、恐らく車検不要

問題も多数ありますから電動バイクの普及には様々な取り組みが必要ですね。

日本メーカーは電動バイクを本気で作ってるんか?遅すぎるぞ


しかしながら、日本のメーカー群、HONDA YAMAHA SUZUKI KAWASAKI は何をしとんのや!
アメリカさんに負けてるぞ、電気自動車でもテスラとかとトヨタ組んだり、完全に後手後手に回っている現状を打破する気はあるのでしょうか?

「 いやいや、電動バイクは儲からないんだよね~。 」
「 普及するのが分かってから開発するよ。すぐ追いついて追い越すよ。 」

なんて考えているんでしょうか?

いや~ほんと、なんでアメリカに出来て日本には出来へんのや~、納得ならんわ~。
ほんと、ベンチャーが育ちにくいって言うか、まったく無理な状態というか・・・・ヤバイよね?

電動バイクのBrammoが製造パートナーとしてシンガポールのFlextronicsを選定。世界進出も近い?
こういう記事を見るとさらに日本企業が心配になる。
ビジネスプランの設計と実行スピードが命、EMS業界が儲かるのもうなずけるな~。

でもまあ、日本の下請けってEMSみたいなもんだよね?
下請け業界をガッツリ再構築して世界最大のEMSを作ることも可能な気がする・・・どうなんでしょうかね?
スポンサーサイト



はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル
【送料無料】1日1分レッスン! TOEIC test(パワーアップ編)
投資の世界観を養う本:冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)

関連テーマへのリンク(テーマごとの記事一覧へ飛びます)


Loading...





テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー -タグ:電動バイク バイク アメリカ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phaya.blog18.fc2.com/tb.php/431-b8a5c2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ 記事インデックス

各リンクをクリックすると、再読み込み無しでページ内の各記事に移動しますよ。

■■■ comment ■■■ ■■■ trackback ■■■

■ ブログ特選サイト内検索

*検索対象サイトを選択してから検索してくださいね。

■ 最近の記事

■ タグクラウド

クリックで各キーワードの専用ページに飛びます。

■ facebook

■ RSSフィード・ブックマーク

RSSリーダーに登録して定期購読できます。とても便利なツールです。

ソーシャルブックマークも、結構便利なサービスですよ。

■ 関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

■ プロフィール

ハリケーン荒谷

Author:ハリケーン荒谷
■ twitter : hayashidtec
■ 株式投資暦は7年ほど。
■ 日本市場に本格参戦は2003年。
■ 中国株にも2005年参入。
■ 2000年ごろにアメリカ市場で、燃料電池関係にも手を出しましたね~、懐かしい!
■ 海外旅行が好きで、毎年1回はアジアの国々を訪れています。中国・タイ・ベトナムなどに行きました。現地に行って感じたのは、「 まだまだ、発展途上である!」って事です!

■ BLOG ランキング

他の株関係のブログが多数見れます。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
blogram投票ボタン